1. HOME >
  2. スタッフ紹介

スタッフ紹介

志村 哲子(しむらのりこ)


IMG_7328
はじめまして
ママの応援団絵文字win win子育てサークル
会長絵文字志村のりこです絵文字

1972年生まれ。出身は横浜市青葉区。
現在は相模原市に住んでいます。
みんなからはのんちゃんとよばれています♪

私の愛する父と母は
地球ライフを満喫して宇宙へご帰還~絵文字

三人姉妹の末っ子!
いつも私の心を支えてくれる
大好きな姉が2人絵文字

パートナーとは感謝して卒婚絵文字

私の元気と癒しの源
愛する娘2人&愛する孫2人絵文字

生まれて来てくれた事に
日々日々感謝する毎日です絵文字

子育てを通して
体と心と魂で吸収した
様々なことをお伝えする活動と

子育てママの心を癒す
セラピーやカウンセラーをしています絵文字

【サークル活動】

気づけばママのサークルを作って13年。
出会ったたくさんのママと子供達
1人1人と一緒に 成長してきました絵文字

独りぼっちで子育てを頑張るママたちの、
今日1日の支えとなるものは 何だろう絵文字

その思いだけが 前へ前へと進む原動力絵文字

新しい扉を開けて
あると気づかなかった窓を開けて
ママ達が 明日を笑顔で過ごせるよう

子育てサークル、個人セッション、グループワーク
ワークショップやイベント… などなどなど~

出会うママ達の 心も身体も個性も
どれもが元気に 生き生きと輝けるよう

一人一人と手を取り合い
それぞれの人に合ったやり方で
提供、実践していきました

さらに支えられる側から
支える側へとシフトしていく

サポーターママの育成も
ライフワークとして力を注いでいます絵文字


【子供のため親が出来る事】

人は誰もが人の役に立つ為に
産まれてくると言います。

その一番始めに役に立ちたい人
倖せになってほしいと願う人が
「お母さん」と言う存在。

子供の為に親がしてあげられる
1番のことは、倖せになることなんだ

それならば!真剣に倖せに
なるっきゃないじゃんよ

と、決意したのが
長女が3歳くらいの時…かな

そこから果てしないような
自分癒しと浄化の旅の
はじまりはじまり〜

もちろん今もなお
瞬間瞬間、浄化浄化絵文字

倖せなお母さんを見て、
お母さんの役にたてた。

産まれて来て
良かったと倖せを感じ

安心して自分の倖せへと、
飛び立つことが出来る子供たち

親は倖せの踏み台を、
いかに高いところまで
持っていかれるか?
と、思っています

私がつくりあげた
倖せの踏み台に乗って

さらなる倖せの高みへと
おもいっきりJUMPして
飛び立ってほしいです!


【世界を変える鍵はママ】

これからの社会を
創っていくのは、今の子供達。

子供を育てると言う事は、
これからの未来の社会を
創って行く事と感じています。

平和で愛に満ちた、
倖せな未来の社会が創られるには、

子供の心が愛で満たされ
平和で倖せである事が大事なこと

それには何よりも
ママの心が愛で満たせれて
倖せであることがなによりも大事!

ママが倖せなら
旦那様も倖せになるよね

♡世界を変える鍵はママ♡

ママの倖せが子供の倖せで、
ママの倖せが愛に満ちた
平和な社会と未来を創って行く始まりです

自分の為、子供の為、社会の為、未来の為、
自分の心を癒し、素のままでの自分を大好きになって
おもいっきり倖せママになっちゃいましょ~♡

志村 哲子(しむらのりこ)
・個性心理學研究所 名古屋本部
  認定講師/カウンセラー
・インナーチャイルドセラピスト
・まほうの質問『ことは』カードマスター

アメブロやってます!遊び来てね♬
ママの倖せは、子供の倖せ・社会の倖せ・未来の倖せ



熊澤 智恵子(くまざわちえこ)


1501769549782
横浜市青葉区在住の四兄弟のママです。
みんなからは、ちえりんと呼ばれています。
上から男、男、男、男で、全員男の子です。
夫も含め、5人男に囲まれて、紅一点です。

小6の長男は不登校、夫は自称鬱。
ドタバタ大騒ぎで生活しています。

私自身は、四人兄弟の末っ子です。
年の離れた兄2人、姉1人がいます。

初めての子育てで、右往左往している時に、
ママが幸せだと子どもも幸せ、ママが不安だと子どもも不安なんだ
ということに気づきました。

なかなか歩き始めない~なんてママなりたての頃
弟が生まれて、ダダコネピークの頃
幼稚園になじめなかった頃
小学校入って、学校行きたくないって騒いだ頃
いろいろ悩みました。

のんちゃんを始め、サークルのメンバーに相談に乗ってもらって、現在があります。

私にも悩めるママたちに何かできることないかな~と、winwinサークルスタッフに手を挙げました。
幸せなママをもっと増やしていきたい❤️と模索中です。

誰かのために何かするには、まず私が変わらなくちゃ!ということで自分癒し始めました。
詳しくはちえりんのブログ



鈴木 亜紀子(すずき あきこ)


ママと龍
厚木市の少し山奥に住んでいます(^^) あっこです
毎朝、部屋から見える大山を眺めながら、気持ちの良い朝を迎えています♬
 
私は3人兄弟のど真ん中!!兄と弟に挟まれ、幼い頃はお家でおままごと…には、あまり興味が無く
外で男の子達と一緒に、走り回って遊んでいました

そんな思い出の詰まった、ここ地元の地で、2年前から、息子と二人三脚、仲良く生活しています♬
 
小さい頃の息子は、とても拘りが強く酷い偏食で、食べられる物がとても少なく、悩む日々でした
 
歩き出したのも1歳6ヵ月を過ぎた頃、回りのお友達はもう走り回っているのに…なぜ
自分を攻める毎日
 
あの頃、家族やお友達のほんの何気ない言葉に、心がズシンと重く感じられて
(私プチ鬱だったと思うんです)
息子と二人きりで過ごす時間が、多くなりました
 
丁度そんな時、心の救世主✨のんちゃんとの運命の出会いが、私と息子の人生を、大きく変えていきました
 
家族とはまた違う
ママ友達ともまた違う
 
心地の良い距離感と、そのままの私と息子に寄り添い、親身に丁寧に、優しく話を聞いてくれました
 
私の心はパカパカと、どんどんオープンになっていき、どんどん心が軽やかになっていく
同じ見ていた景色さえも、変わって見えていきました
 
何より息子は、今でものんちゃんが大大大好き❤12歳のこの年になっても
何かあればのんちゃんを思い出し、会いたいと言います
 
私が今こうして息子に感謝し、幸せな毎日を送れるのは、のんちゃんやママ達を応援してくれる
スタッフ皆さんのおかげです(^^)ありがとうございます
 
ママって
大変な時だって、辛く泣きたい時だって、悲しみに蓋をして、
子供の前ではいつも笑顔でいなきゃって、頑張ってしまう
でも…子供は全てお見通しなんだって(◎o◎)
 
だからママは子供のために、そのまんまのあなたでいたらいい
私はその事を教えてもらって、なんだか心が楽ちんになったんです

そっか~それでいいんだぁ~って気付けた時
子供とね、もっとグーンと心が通い合っちゃうの
ハグハグもね、しているのではなく、してもらっていたんだよね(^^♪
 
私にどんなお手伝いができるのか、何が出来るのか、まだわかりませんが
この度、winwinサークルスタッフとして、参加させていただく事になりました
 
皆さんにそっと寄り添える、そんな私を目指して、自分癒しを続けながら
皆さんと一緒に、親子でのびのび、怒って泣いて笑って、心から笑顔いっぱいの日々を送りたいです
どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)




竹山 麻子(たけやまあさこ)



0F64FC9C-78B6-46C9-891A-214CE6C016C4


日野市在住。
小学2年生の息子がいます。

毎週火曜日で、日野市で
ママさんダイエットサークルを
主催しています。

間違いなく、のんちゃんに会って
私たち親子は救われました。
のんちゃんの周りのママさんと
子供たちは、みーんな笑顔に
なっている!!
これって、すごい

のんちゃんは常々、

子供たちはママを倖せにするために
産まれてきたんだよ

と話してくれます。

最初は、そうなんだーと思うだけでしたが、
winwinサークルで行なっている
講座に出席したり、
のんちゃんに会うことで、

今、私は心から、息子は私の1番の味方だと
思えて心強いし、旦那さんや両親、
色々あったお姑さんや、友達みーんなに
ありがとうの感謝の気持ちでいっぱいです

私がこんなに倖せに、楽しく過ごせる
ようになった、winwin子育てサークルと
のんちゃんの活動を

胸を張ってご紹介し、
ママさんと子供たちの笑顔を
たくさん伝染させていきたいです!

一緒に楽しくハッピーなママさんしましょ♬

アメブロやってます!遊びに来てね☆
アメブロみてね







高山 夢積(たかやまむつみ)



1524922715343

小5小4の年子姉妹のママ
高山夢積(むつみ)です。
ミレニアムイヤーに20歳を迎えた世代です☆
川崎市高津区在住。

夫はこの春から名古屋に単身赴任のため
女3人の生活がスタートしました。


娘達がまだ小さな頃に
のんちゃんが自宅でやっていた子育てサークルに
参加したことがきっかけで

赤ちゃん返りの時、イヤイヤ期、お友達との関わり合いなどなど

悩みの尽きない子育ての中で

のんちゃんをはじめ、winwinスタッフ・メンバーさん 
みんなからたくさんのことを教わりならが
【子ども達の素晴らしさ】
【泣くことの大切さ】
【子どもを1人の人として対等に接すること】などなど
たくさんの気づきや学びをもらいながら
親子共々少しずつ成長してきました。

娘達が思春期に入り始めた今
『自分らしく生き生きと楽しく育ってほしい』と思うように…

それには、まず私自身が
私らしく生き生きとやりたいことを楽しんでいくことだ!
と思い立ちました!……が

いざ、やろうとすると
私のやりたいことって何?
そもそも私らしくって何?
????ばかりになってしまいました。

そんな中で
ぷゅりはものグループセッションや
のんちゃんの個人セッションを受けながら
少しずつ自分と向き合うようになりました。

私自身、人からどう思われるかが気になり過ぎて
相手に合わせてしまったり
なかなか気持ちを言うことができなかったのですが
それでも少しずつ伝えられるようになってくると同時に

私自身がセッションやぷゅりはもの活動の中で教えてもらい
とても救われ、倖せを感じられるようになった様に
私もたくさんの子ども達・ママ達に
【子ども達の素晴らしさ】
そして
【ママ自身の素晴らしさ】に気づき
倖せになれるようなお手伝いができたらと思い
このたびスタッフをさせてもらうことになりました。

私もまだまだ自分磨きをしながら
倖せな子ども達・ママ達が増えていくように
寄り添いながらいろいろなことに
チャレンジしていきたいと思います。


セッションや日々の気づきなどを
アメブロにアップしています☆
よかったら見てくださいね♪
夢積~輝く私に~

どうぞ、よろしくお願いします(*˘︶˘*).。.:*♡